アメリカ人参(米国 ウィスコンシン・ジンセン協会 正規栽培品)

最高品質「米国 ウィスコンシン州」産。アメリカ先住民が珍重。健康成分サポニンが高麗人参の3倍。

アメリカ人参

アメリカ人参

アメリカ人参(アメリカジンセン・西洋ニンジン)は、北アメリカ産の多年植物です。形状がヒトの形に似ている事から、北米の先住民に、神秘性が高く、病魔を払うハーブとして珍重されてきた歴史があります。食経験も豊富で、中国では約300年以上も前から現在に至るまで、貿易産業として輸出されおり消費されています。

アメリカ人参は、高麗人参(朝鮮人参)と同じウコギ科のトチバニンジン(Panax)属ですが種が異なり、漢方的基本性質として高麗人参は「温」、アメリカ人参は「涼」に区分されます。高麗人参は血圧上昇などの性質で摂取制限がある中、アメリカ人参は30種類に及ぶ豊富なジンセノサイドによる緩やかなバランスで、広くご利用頂く事が可能です。

生活習慣病に役立つ健康成分サポニンを高麗人参の3倍含有し、中でも、中枢神経抑制作用のある「ジンセノシドRb1」が特異的に多く含まれ、ストレス・疲労にさらされる現代人をサポートする機能性人参として注目を集めています。 また、興奮作用のある「ジンセノシドRg1」の含量は低く、「Rb1」と「Rg1」のバランスにより、高麗人参とは異なる使い分けがされています。

アメリカ人参の野生種は保護の観点から「ワシントン条約付属書Ⅱ」に該当され、原則他国への流通は出来ませんが、現在はカナダ・中国・アメリカを中心に栽培が行われています。株式会社皇漢薬品研究所では10年前からアメリカ人参の調査を行い、世界的に最高品質と謳われ、最も評価の高い「米国 ウィスコンシン州産」のアメリカ人参のみを輸入しております。中国や台湾などは人参の原体部分のみを利用しますが、弊社では各種ジンセノサイドが多く含まれるヒゲ根分の原料のみを選定して加工しております。

「ウィスコンシン・ジンセン協会」栽培のアメリカ人参は、日本総輸入販売元として唯一弊社のみが契約を交わしており、弊社アメリカ人参を使用した製品には「ウィスコンシン・ジンセン協会」のエンブレムが使用可能(※別途契約書が必要)。他社との差別化を図り、商品のブランド力を強化できます。 また、現地視察も含めたサポートも可能です。

エキス抽出化の成功により、高機能サプリメントからドリンク、健康茶、一般食品など幅広い商品化が可能です。
メンタルサポート素材、元気・活力サポート素材、アスリート向け素材など、老若男女問わずご使用頂ける素材として、健康補助食品の商品開発に、皇漢薬品研究所の「アメリカ人参」を是非ご活用ください。

ウィスコンシン・ジンセン協会

ウィスコンシン・ジンセン協会は、アメリカ人参の生産量の約95%を占める、本場ウィスコンシン州の全生産者(約200軒)により設立された協会です。管理するアメリカ人参は、栽培方法・管理を徹底しており、農家ごとのロット管理(トレーサビリティ確立)、米国環境保護庁(EPA)適合の農薬基準、農家ごとの残留農薬検査(CODEX基準)実施、市場の栽培種のグレード基準構築への尽力が行われており、世界最高品質品を誇ります。

アメリカ人参 各種原料

エキス末
独自の抽出方法により、含まれる有用成分である各種ジンセノシドを高規格含有したエキス粉末です。(トータルジンセノシド15%以上規格品)
粉末
国内で殺菌・パウダー化した当社オリジナル素材です。
TB刻み
健康茶として利用出来る様、国内で殺菌・TB加刻み加工を施しております。


お問い合わせ
オリジナル原料
原料一覧